カテゴリ:WORK( 14 )

三つの事

b0139518_1614161.jpgしたい事


b0139518_2238453.jpgできる事


b0139518_7364617.jpgしなきゃいけない事


三つは重なり合ったりします。
できるだけ毎日何かしら
淡々とを心がけ
作る事。

あと、もう一つ

しなきゃいけないのに
してない事。
これが、痛い!痛いです。
[PR]

欲しいもの

いつだって欲しいのは、やったった感。
b0139518_22591854.jpg

[PR]

ノルディックセーター

このセーターは、ずっと昔、学生時代
奮発したスコットランドの毛糸で編んだ雪模様のセーター。
b0139518_2322155.jpg

雪柄が大きかったり小さかったり・・・悪戦苦闘のしろもの。
二目ゴム編み止めを、お姑さんに美しくお直しされたことも懐かしい思い出です。
よれっとしてきましたが、今も現役、すごく暖か。
[PR]

柊木の編み込みニット帽

娘riccaに編んだセーターがきっかけでニットの仕事をするようになりました。
20数年前は子供用のニットを主に作っていました。
モーモの子達へのriccaのお古がぐるり巡って、手元に戻りました。
クリスマスに届いたプレゼントのようで、ちょっと嬉し懐かしい。
b0139518_22481789.jpg
b0139518_2248312.jpg

孫たちに、「かぁかんのお古よ。」でまた使ってもらえたら、嬉しいです。
[PR]

お直しセーター

b0139518_21542745.jpg

28年前、庭爺のアラン模様のセーターの残り毛糸で編んだriccaのセーター
こいちじくがもう一度着てくれる。
奇跡的にまだ少し残っていた毛糸、寸足らずを補って5センチほど伸ばして
来年も着られますように。
[PR]

夏糸、透かし模様

b0139518_9203544.jpg

木綿の糸、麻の糸で透かし模様編み。
同じ編み目でも糸が違うと表情が変わります。
生成りの糸が木綿。黄色がかったベージュが麻糸です。
[PR]

コットンカーディガン

MITでは、あなたのニット、お編みいたします。
b0139518_16251474.jpg

                  MIT専属モデルこいちぢく
[PR]

コットンの春カーディガン(野呂英作糸)

b0139518_20224483.jpg
Tシャツの上 ちょっと肌寒い時に はおるカーディガン。
一枚あるとこの季節 重宝です。
あなたのニット 御注文くださいませ。

お問い合わせは、mit310@gmail.com   
tel 090-4194-3215までお願いします。
[PR]

小さなsweaters

b0139518_235943100.jpg
riccaに編んだ
小さなセーター達。
も一度、目の前で
動き出す。

catch and release

追いかけてcatch!
[PR]

野呂英作糸『メロディ』のカーディガン

b0139518_16133128.jpg

Oさんは、ニット教室でスパッツに続いて
野呂コットン糸「メロディ」で子供用カーディガンのリクエスト。
色の出方が楽しい薄手のおしゃれなカーディガン。
ちょっと涼しい時に重宝する一枚です。
[PR]