ムカゴ牡蠣ご飯、ずいきの酢の物煮物、鱈子煮

ずいきは里芋の茎、戦国時代には乾燥させて保存食、野戦食にもしていたようです。
煮物に酢の物にシャクシャクの歯ざわりが楽しい食材、酢に入れるとピンクになります。
ムカゴは牡蠣の佃煮と一緒に炊き込みご飯に。ふろふき大根は紫蘇味噌で。
生たらこは山椒の実と生姜で甘辛煮すると香りがとってもいいのです。
まだ畑のピーマンししとうが成りますから、フェンネルの花と一緒に天ぷらに。
b0139518_22305581.jpg

[PR]