しらたま

b0139518_9285752.jpg
年に一度、
土楽食楽教室は
北区の「しらたま」さんで、
自作の器にお料理を盛って
いただきます。
今年、土楽釉を少し変化させて
青磁のように仕上がった大皿に
八寸を盛り付けて
いただきました。
笹の葉に包まれているのは
ちいさな手まり寿司。
「虫養い」というそうです。
「お腹の虫をちょっと
落ち着かせるためのもの。」と
福森先生に
お話していただきました。



b0139518_017466.jpg
美味しいお料理
器やお店の設えを愛でながら
これまで知らなかったお話を
伺いながらいただくお食事は
風流です。
「一期一会」
ここに出会えた
この時を
楽しみます。



b0139518_015284.jpg

鼠志野のお皿に、
ゆずりはを敷いて、
その上に
西京味噌焼きの鰆。
山椒の実をのせて
大根の酢漬けを添えてあります。
こちらは、
しらたまさんの器。
冬らしい風情です。
[PR]