<   2013年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

冷やし中華

b0139518_20204941.jpg
暑さが戻って来てしまった
ので、冷やし中華。
おんばのチャーシュー
蒸し鶏、紅しょうが
庭爺農園のプチトマト・・・
この夏のコラボレーション。

   お鉢、実十作。
[PR]

鶏つくねと秋茄子の揚げ煮

b0139518_20271449.jpg
野菜は秋のものが
美味しくなってます。
秋茄子に切れ目を入れて
色づくほど揚げたら
だし醤油で煮浸しに。
里芋が美味しくなると秋だな~
人参、干し椎茸と白だしで煮て。
鶏のつくねには、ネギ、生姜。
白はんぺんを加えると柔らか。
うりの粕漬けは
おんじの友達のMさんから。
83歳の翁が漬けたものです。
畑のプチトマトも
ずっと、鈴成り。

つくねの角皿、鵬志堂イサム作
茄子の鉢、漬物の小皿、実十作
[PR]

鯖の味噌煮とゴーヤ料理

b0139518_2042259.jpg

終わらないゴーヤの嵐!
きょうは、ricca伝授の、カレー粉とマヨネーズの和え物。
色々ピーマンと豚肉の炒めもの。
そろそろ秋の気配・・・味噌かけすぎの鯖の味噌煮は、脂が乗っていたし
体がレンコンのきんぴらを美味しいと言ったので。
                                 きんぴらと和え物の器、実十作。
[PR]

ほおずきトマト

b0139518_7265319.jpg
ミルキーなママの味
とでも言いたくなるような
不思議味
ほおずきトマト。
[PR]

おんばのチャーシュー

b0139518_155513.jpg
ご飯係は家を留守にするの
気がかりなのですが、
実は、料理を作ることは
おんばの楽しみ
と思った次第のチャーシュー。


お鉢、実十作。
(福森先生に
随分助けていただいての)
[PR]

うな丼

b0139518_1129162.jpg
暑くてバテちゃったなぁ~

救世主、ドラちゃんの鶴の一声
「鰻、食べたい。」
朝、開いて焼きたての鰻!
お吸い物はこのあたりの名産
お椀いっぱいに陣取る
ユラユラ巨大なお麩
エリンギ、茗荷、ネギでさっぱり。
冬瓜の肉餡掛けと。

歪んだ鰻の器、実十作。
[PR]

夏糸、透かし模様

b0139518_9203544.jpg

木綿の糸、麻の糸で透かし模様編み。
同じ編み目でも糸が違うと表情が変わります。
生成りの糸が木綿。黄色がかったベージュが麻糸です。
[PR]

ゴーヤの肉詰め、牛すじの味噌煮

b0139518_22433347.jpg

出来始めた頃は、一日一本などと呑気なことを言っていましたが
このところ、我が家のゴーヤは豊作過ぎて困り始める。
今夜はどうしよう・・・
収穫し放題の青紫蘇とゴーヤの輪切りに餃子の中身みたいなひき肉詰めて。
牛すじの味噌煮は、手作りコンニャク、里芋、大根と煮込んで、こちら好評だったけれど
冬瓜のカニカマ、海老の餡掛けは、ぽつんとしたもの・・・私専用。

                     冬瓜の餡掛け煮、牛すじとの味噌煮の鉢、実十作。
b0139518_6563324.jpg

[PR]

いなり寿司とゴーヤ炒め

b0139518_7153435.jpg
ゴーヤ、もう一品。
エリンギ、豚肉と炒めただけ。
シャキシャキ感が
残るくらいが好き。
おんばがたくさん作った
甘辛の油揚げ
人参、しいたけ炊いたのと
畑の青紫蘇千切りも詰めて
稲荷寿司。
青紫蘇のいい香り。
甘酢生姜もおんば特製。
市販のものより
厚切りですが、そこがまたいい。

ゴーヤ炒めのお皿、鯉江明作。
[PR]

巨峰のババロアコンポート色々ソース

b0139518_2003791.jpg

こももと一緒に作ったババロアの思い出。
なかに入れた巨峰、剥いたそばから、
「あっ、これ種ない、あっ、これも大丈夫。」ということに・・・
[PR]