<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ミルクレープ

b0139518_21282095.jpg
いろいろ重ねて、
重なり合って
今日という日が
ありますね。
あなたと私
いろいろ味で
集まりました。
雨なのに
台風なのに
ありがとうございます!
[PR]

沢蕗の佃煮とグリンピースご飯

b0139518_20452880.jpg

ドラちゃんが運んできてくれたのは、父が命がけで採ってきたらしい沢蕗。
大事に白だしで炊きました。蕗の香り濃い。
佃煮は、母製。並べてみたかった・・・
グリンピースご飯は炊き込むと色が抜けるので、塩茹でにして、鮮やかさを残したけど
炊き込んだ方がおいしいかな。
お豆は湯がいたあと、ゆっくり冷やすと、皺が寄りません。
                                     お茶碗、MIT作。
[PR]

苺のチーズケーキ

b0139518_224303.jpg

先日作った、苺のコンフィチュールを入れて、チーズケーキ焼く。
[PR]

沢蕗の佃煮と甘酢生姜

b0139518_2231699.jpg
今年も美味しい。


母の作った
沢蕗の佃煮と
新生姜の甘酢漬け。


佃煮の器、有田焼、
五代目走波作。
甘酢漬けの小皿、
青磁の松ぼっくり皿。
(昔モノ)
[PR]

グリンピースのキッシュ・・・

b0139518_2225512.jpg

塩梅がぁ~、肝心です。
キッシュがちょっとしょっぱくて、半日、へこむ。
意気込み過ぎると、空回り。
[PR]

苺のコンフィチュール

b0139518_2233142.jpg
苺の季節も終わろうとしている
4月末、コンフィチュールを作る。
形そのまま、お砂糖少し。


ガラスのお皿、さじ みさ作。
[PR]

赤いんげんとダダ茶豆のキッシュ

b0139518_2210397.jpg

赤いんげんとダダ茶豆は少しクセがあるけれど、それもまた、味のポイント。
[PR]

若月陽子展 【 草むら・考 】

Tisane Infusion
ティザーヌインフィージョンさんで開催していた友人、若月陽子さんの個展に伺う。
年々、澄み渡っていく感性。
ようちゃんの絵がティザーヌさんの雰囲気にぴったりと合って・・・・
b0139518_23453272.jpg


 「雑草の大概が外来種だが古株のクローバーは私のお気に入りである。
初夏に柔らかく体積をふくらませ、たくさんの小さな花を太陽の動きに向けている。
囲いをくぐり、あのヒンヤリとした絨毯に身を沈めたい衝動に駆られる。
耳元でミツバチが羽音を立てるのだろう。
目をつぶり、ほのかな甘い匂いの中で、瞼の裏に日の赤さを感じ、雲の流れを読むのだ。
穏やかな時間の中にあった私の幼年期の記憶が、まざまざと蘇ってくる。」
             
               若月陽子     草むら・考より
[PR]

日向夏みかんのマーマレード

b0139518_22313598.jpg
b0139518_22315551.jpg
高千穂道の駅の日向夏みかん
作りたくなっちゃったなぁ。
マーマレード作る。
フルーティーに
作ろうとして
あっさりさせすぎた。
もう一度、煮なおさなくては・・・・
淡い黄色がきれい。




お皿、横山拓也作。
[PR]

riccaの鯛めし

b0139518_2330327.jpg

美味しい鯛めし、作り方、教えてほしい。
「鯛がいいからだよ。」って、味つけもいいよ。
ラップに包んで、おみやげに持たせてくれた。
どっちが親なんだか・・・大原の柴漬けと。
   
                           お茶碗、MIT作。(土楽食楽教室)
[PR]