カテゴリ:blog( 59 )

桜源郷 天空の村 

桜は儚いですから、雨の降る前、あわてて天空の村へ。
銀の龍(シルバーメタリックの軽トラ)に乗って桜の木々に吸い込まれ
上へ上へと登っていきます。

まぁ、なんと!
ここは天国?
今年は、桜も桃も木蓮も石楠も山吹もスミレも菜の花も、いっぺんに咲いてました。
b0139518_2154155.jpg
b0139518_229773.jpg
b0139518_1582782.jpg
b0139518_2143160.jpg
b0139518_21582116.jpg

この景色にうっとりしていると、落ちてしまう危険もある天空の村。
軽自動車一台分くらいの細く曲がりくねった道は、ガードレールもありません。
どうか、ほかの車とすれ違いませんように・・・と思っても、滅多にすれ違いません。

鶯の声を、ずっとひとり聞き入るのです。
b0139518_1457281.jpgb0139518_2202779.jpg
[PR]

京都先斗町「長竹」の抹茶大福

b0139518_16424673.jpg
甘く渋く濃く
抹茶大福。


こちらで飲み会だったらしい
とぉとのおみやげ
ごちそうさまです。
[PR]

芋きり干し

b0139518_22183346.jpg
栗林のHさんから芋きり干し。
農家のみなさんは
畑から作っていて
お芋も沢庵の大根も
間違えなく美味しいです。
新城の農作物は
とっても豊か。



オーブントースターで焼いて
新作器で、いただきます。
[PR]

ロウヤガキ

b0139518_6173840.jpg
mit閉店の折りにいただいた
あとりんこ瑠璃さんのロウヤガキ
たくさんの実をつけました。

月日は流れて
実を結ぶこともあるので
毎日をコツコツと
大切に暮らしていきたいと
思った年の初めです。
[PR]

雨ニモ風ニモ

                   この冬のビナンカズラ
b0139518_5361134.jpg

雨ニモマケソウ
風ニモマケソウ
ヨクミキキモセズ
ソシテワスレ
野原ノ前ノ山桃ノ木ノ家ニヰタリヰナカッタリ
西ニ産気ヅイタコドモアレバ
行ッテ御飯作リヲシテヤリ
東ニツカレタ母アレバ
行ッテ御飯作リヲ手伝ヒ
夏デモ冬デモオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ(親にも子にも孫にも「ばぁか」と言われ)
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナッチャッタ
[PR]

四谷の千枚田

黄金色の千枚田を見たかったので、銀の龍に乗って四谷まで。
刈り入れまでに間に合いました。稲穂はたわわ。
山の湧水は冷たく、ずっと手を浸していたくなります。
b0139518_22351197.jpgb0139518_22353641.jpgb0139518_22524555.jpgb0139518_2325286.jpgb0139518_8494482.jpg
農作業中の方に伺ったら、今日(9月7日)からは、五平餅も販売されるようです。
刈り入れ間近、天国へ続く四谷の千枚田です。
[PR]

桜淵公園

桜淵公園、桜満開です。
山の中もコブシ、キブシ、山桜が咲いて、森林浴するといい気持ちです。b0139518_20251927.jpgb0139518_1917625.jpgb0139518_19171871.jpgb0139518_19173562.jpgb0139518_19175321.jpgb0139518_19181126.jpg
[PR]

京都わかさ屋のちまき

b0139518_15122792.jpg


b0139518_15181978.jpg
初節句
お宮参り
母の着物
思い出を着て
自分の思い出も
重ね合わせて。


お祝いにいただいた
わかさ屋のちまき。


  お皿、横山拓也作
[PR]

緑寿庵の金平糖

   
b0139518_12393940.jpg
b0139518_1240292.jpg
手作りの金平糖は、京都 緑寿庵清水のゆずとさつま芋、riccaのおみやげ。            
ちいさな一粒なのにちゃんとしたお味と香り。色もかたちも愛らしい。
[PR]