カテゴリ:blog( 59 )

青蜜柑

春に咲いた夏みかんの花は ピンポン球くらいの青蜜柑に成長中。
今年はいくつ実るのかな~
b0139518_213087.jpg
b0139518_21245462.jpg
夏みかんの奥は、庭爺作の南瓜のベッドです。
雌花の成長がややゆっくりでヤキモキ。
[PR]

姫睡蓮

姫睡蓮が咲き始めて メダカも覗いていますが カエル主はどこぞへ行ってしまいました。
b0139518_21132081.jpg

[PR]

雨蛙

住まい(睡蓮鉢)より抜け出して、ちょっとここでお休み。
b0139518_2120208.jpg

[PR]

下鴨神社 御手洗祭 足つけ神事

7月

糺の森を抜けて、下鴨神社へ。
土用の丑の日頃、御手洗池に足をひたせば、罪、けがれを祓うと言われています。
冷たい湧水は澄んで清らか
蝋燭に火を灯し、池から上がってお茶碗にいっぱいの湧水をいただきます。
京都の夏の風物詩です。
b0139518_22122224.jpg
b0139518_13172281.jpg

お参りした後に、みたらし団子発祥のお店、「加茂みたらし茶屋」でお土産。
この甘味は、黒砂糖でしょうか?
一般のみたらし団子とは、ちょっと違う味
西滞在中には、何度かいただいた思い出の美味しいみたらし団子です。
お土産用には、たっぷりの餡が入っています。
できるなら、出来立てを食べることをお薦めします。
b0139518_16101243.jpg

それから、「出町ふたば」の名大豆餅、
御手洗祭でしたから参道の出店で、並ばないで買うことができました。
b0139518_22145253.jpgb0139518_22143441.jpg
塩豆が、しょっぱくて、さっぱり甘くて、やっぱり美味しい!
みたらし団子のお土産包み、この中は竹の皮に包まれ、趣きがあります。
[PR]

庭爺畑

JAの新鮮野菜にワクワクしていましたが、我が家の庭爺畑の収穫が始まって
朝採りというより、今採りです!
JAに出かけても野菜を買わなくなってきました。
小さな畑を耕すのもなかなかの労力ですから、収穫できるようになって小さくホクホク。
ご飯の支度をしながら、ちょっと足らないものを畑まで行って採ってきます。
今日は何が食べられるかな~と考えるのも楽しみのひとつ。
きゅうりは、トゲトゲ、茄子はピカピカ。
b0139518_22255851.jpgb0139518_2134256.jpg
ピーマンはけっこうなスピードで大きくなってくれます。プチトマトはもう少し。b0139518_21344029.jpgb0139518_21345331.jpg
ルッコラがうんと辛くて、フェンネルは甘い。
サラダ菜は、外葉から収穫すれば、ずっと育ってくれるんですね。冷蔵庫いらず。
b0139518_2135977.jpgb0139518_620757.jpg
ミルキーな味のほうずきトマト、ちょっと皮を剥いてなかを覗いてみました。
甘く不思議な味です。
庭爺が畝も柵も綺麗に整えて、無農薬で育ててくれています。
庭爺、ありがとう。お日様、雨、土、ありがとう。
b0139518_6203859.jpgb0139518_6205886.jpg
花の苗より、野菜の苗、木ノ実のなる木ばかりで庭まわりが埋められてきました。
いいゾ~!
[PR]

近江八幡

滋賀県は京都の隣ですが、観光する人も京都に比べて少なく
古い町並み、歴史ある神社仏閣(日吉大社、延暦寺、石山寺、三井寺等)を
ゆったり味わえます。
時代物の映像でよく見る八幡堀
行き交う船もまた旅人なり、漂泊の思ひはいつだってやまず・・・なのであります。
毎月第二日曜日に近江八幡市日牟礼八幡宮にて骨董市も開催されます。b0139518_12322750.jpgb0139518_19572781.jpgb0139518_12325497.jpgb0139518_19575831.jpg
[PR]

毘沙門堂

京都でも人の少ないゆったりできる場所、山科区毘沙門堂。
桜も藤も紅葉も美しいところです。
b0139518_2233316.jpg
b0139518_15493673.jpg
山門のすぐ近くにいたカラスはずっと何かお話中
b0139518_15495897.jpg
b0139518_22335145.jpgb0139518_12294255.jpg
お散歩にちょうどいいところ、2015春に訪ねて、夏に訪ねて。
[PR]

新城四谷の千枚田

梅雨空の下、「耕して天に至る」と言われる四谷の千枚田へ。
田植えが済んだばかりの千枚田は、空を映して、森を映して。
大雨が降っても濁らない湧水、澄んだまま上から順に田を潤します。
秋の実りの頃はこちら
b0139518_15315591.jpg

農家のNさんが「山の綺麗な湧水が、美味しいお米を育てている。」と教えてくれました。
b0139518_15321440.jpgb0139518_23182069.jpg
脇道に見つけたササユリ、
子供の頃、遊んだ林の中に群生していましたが、最近では、珍しくなってきました。
この楚々とした佇まいが美しい、ひっそりと木陰で咲く姿が好きです。
[PR]

早剥き夏みかん

b0139518_15434832.jpg
まぁ、JAの新鮮野菜にいつも驚きです。
とうもろこしにベビーコーン、紫アスパラ、岡ひじき、青梅も朝採りです。
白菜が初夏にこんな大きくできていて、お漬物にでもしようかと思い買ってしまいました。
多分、夏みかんも最終ですが、ジューシー!
日に3個はご所望されるので夏みかんを剥くのが上手くなって
この特技何かに生かしたい。
b0139518_1612176.jpg

1個、2分30秒。
[PR]

のんびりアマリリス

呑気な左のアマリリスが咲いていたのは、たしか十年以上前
「こんなアマリリスあったっけぇ?」
庭爺のコツコツで思いがけないプレゼント
緑の中、ドキリとするほど大きな花。
b0139518_8161636.jpgb0139518_8162934.jpg
[PR]