カテゴリ:NEWS(教室等)( 24 )

いつもありがとうございます。

こちらまでのご訪問ありがとうございます。
2015年は孫達の育児家事手伝いの西暮らしでしたが
2016年からは東で、お爺さん達とお山暮らしです。


とてちてと・・のんびり、時々ブログもUPしてゆけたらと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

b0139518_11272342.jpg
糠床も何とかかんとか5年目突入できました。

[PR]

工房スコップ

瀬戸の森の「工房スコップ」へ
「MIT」でも人気だったスコップさんの陶人形、11月19日(土)20日(日)に
ポートメッセ名古屋2号館にて開催されるハンドメイド市場に出展されます。
どうぞ、お出かけしてご覧くださいね。
b0139518_159130.jpg
クリスマスのお部屋にひとつ
b0139518_14585646.jpg
庭爺は動物推しです。
b0139518_14592163.jpg
こちらは、スコップUさんのお気に入り。
b0139518_14594535.jpg
やんちゃ盛り、新しい家族八ちゃん。
b0139518_22354856.jpg

森のモーモが暖めてきた暮らしは、娘モちゃんにも受け継がれているようです。
小さな花は、モちゃん作。
b0139518_14561088.jpgb0139518_14562575.jpg
優しさに包まれて、勇気凛りん。
[PR]

暑中お見舞い申し上げます。

b0139518_1522644.jpg
暑中お見舞い申し上げます。












小さなスイカみたいな
沖縄スズメウリ
(庭爺の庭から)
[PR]

申年の新漬け梅

縁起の良い梅と言われる申年の梅。
お家で味わっていただけましたでしょうか?
新漬け梅は、フルーティーでフレッシュな味と香りです。
皆さんで大切に漬けた梅は、減塩でしたがカビもせず、大成功!でした。
この味を保つために冷蔵庫保存になります。
果肉の柔らかな梅でしたので、瓶から出した時は無傷でしたが
持ち運びでひょっとしたら破れ梅になってしまったものもあるかもしれません。
ご了承ください。
暑い夏になりそうです。酸っぱい梅で乗り切ってくださいね。
梅干教室にご参加いただき、ありがとうございました。
b0139518_21173011.jpg

[PR]

梅干教室の皆さんへ

今日の梅の様子です。
写真を撮るためにビニール袋から出したのですが、なんともいい香りです!
あれから、塩もみした赤紫蘇を再度加えてみました。
その後、前回同様、きっちりラップで封をして、ビニール袋を二重掛け
口元を紐でキリリと結びあげ空気に触れないようにし、見守りました。
カビ、梅酢の濁り、ありません。
うまくいっています!
お届けまで、もう少しお待ちくださいね。
b0139518_159146.jpg

最初からの様子をご覧になりたい方は、横にあるNEWSをクリックして見比べてください。
多少~の変化がわかります。
[PR]

梅干教室の皆さまへ

今日の梅の様子です。
ゆったりと赤梅酢の中で漬かって南高梅は落ち着いています。
しばらくこのままで見守りますので、梅の様子のお知らせはまた今度にいたします。
次回は、7月中頃の予定です。
b0139518_211472.jpg

[PR]

梅干教室のみなさまへ

今日の梅の様子です。
赤梅酢が梅を包み込んでいます。
梅はこれから徐々に赤紫蘇色に染まっていきます。
安心してください。
左端の浮かんでいる梅は、この後、ちゃんと重石の下に沈み込めておきました。
b0139518_14592392.jpg

[PR]

梅干教室のみなさまへ

今日の梅の様子です。
だいぶ、白梅酢が上がってきました。
b0139518_21283271.jpg

中の様子です。
ここまで白梅酢が上がったら、揉み込んだ赤紫蘇を投入します。
b0139518_21284759.jpg

赤紫蘇を入れた途端に紫蘇色がふわぁ~っと広がります。
白梅酢が赤梅酢になっていく瞬間です。
できるだけ重石から、赤紫蘇、梅が出ないように、梅酢に浸かっているようにします。
空気に触れると、カビの原因になるからです。
今日から重石を3キロの陶製のものだけにして保存します。
b0139518_21285920.jpg

[PR]

梅干教室

梅干教室にお集まりいただいた皆さま、ありがとうございます!
初めましての方も、お久しぶりの方も、お会い出来て嬉しかったです。
いつもお宅をお借りしています、Wさん、ありがとうございます!

今回ご用意いたしましたのは、Lと3Lの新城産の南高梅です。
お日さまを浴びて育った印、紅サシが入っています。
朝採りの梅を求め、二日ほど風通しよくして黄色に熟すまで自宅で待機しました。
部屋中が梅のいい香りに包まれます。季節の香りです。
b0139518_20372789.jpg

教室ではまず、なり口を竹串で取り除いたあと、ホワイトリカーをまぶし
ガラス瓶に粗塩と梅を交互に入れていきました。
最後にたっぷりめのあら塩をのせ、ホワイトリカーを回しかけて重石をのせ
ビニール袋で覆い、紐で結んで空気が入らないようにします。
(午前中の皆さま、すみません。最後のホワイトリカーをかけ忘れていましたので、
持ち帰り後にかけました。)
b0139518_2039683.jpgb0139518_21561385.jpg
二日ほど前に漬けた梅から採取してきました白梅酢を使って、赤紫蘇も揉みました。
粗塩をまぶした赤紫蘇、力強く手掌を使って、ぎゅっ、ぎゅっと揉んでゆきます。
やはり、3回は揉んだ方が発色がいいようでした。
Kさんの力強い揉み方、お見事です!
この赤紫蘇は、後日、梅酢が上がってきたら、入れます。
b0139518_20403075.jpgb0139518_21564863.jpg
梅仕事が終わったあとはお楽しみのおやつです。
この日は、とうもろこしとズッキーニ、枝豆、プチトマト、蒸し鶏の夏キッシュ
桃のコンポートのチーズケーキに丸ごと桃のコンポート
一年前に漬けた梅と、二年前の塩分18%の土用干した梅干で
みなさんでおむすびを作りました。
お漬物と一緒にいただきます。
b0139518_923395.jpgb0139518_2138145.jpg
どなたか、ご連絡ください。手ぬぐいの忘れ物です。
梅をお渡しする時に一緒にお持ちします。
b0139518_2041403.jpg

今日、4時の梅の状態です。すっかり白梅酢が上がってきました。
左が午前中の部、右が午後の部の梅です。
もう少し落ち着いたら、赤紫蘇を入れます。
b0139518_20421096.jpg

みなさんの笑顔が、いつも私を元気づけてくれます。
懐かしい感覚に包まれました。
一ヶ月後に美味しい梅をお届けして、また笑顔にお会いしたいです。
減塩梅干、成功しますように・・・

本当にありがとうございました!
[PR]

キッシュ教室

キッシュ教室を古民家W山さん宅で開きました。
お集まりいただいた皆様、ありがとうございました!
オーブンはこの日もフル稼働、W山さんありがとうございました!b0139518_621843.jpgb0139518_20101726.jpg
新鮮野菜、お豆、蒸鶏、カジキ、ベーコン、ソーセージ、いろいろチーズ、オリーブ
好きに組み合わせて、オリジナルキッシュ作り、焼きたてをお持ち帰りです。
色々こんもりコメたあと、卵、生クリーム、牛乳のアパレイユを流し入れ焼き上げます。
b0139518_20104315.jpg

綺麗に炊き上がりました!どのスペシャルオリジナルキッシュも美味しそうです。
b0139518_20105538.jpg
b0139518_2011863.jpg

おやつは、大豆、アボガド、スモークタン、ズッキーニ、クリームチーズのキッシュ
夏みかんのマーマレードのババロアです。
凍頂烏龍茶がとても美味しく淹れられて・・・
「愛しか入れてないです。」とW山さん
フフフ・・・・メモメモ。
「お会いしたかった。」のお返事は「お会いしたかった!」
和顔集まって、和やか、和やかなひと時でした。
b0139518_20112117.jpg

お休みしていた教室、ちゃんとできるかなと心配でしたが、
チョコチョコと慌ててしまいましたが、なんとか開催できました。
嬉しいリクエスト、お貸しいただけたW山さん宅
そしてお集まりいただた皆様には、心より感謝いたします。
[PR]