京都高山寺石水院

足をのばして京都栂尾山 高山寺。
北山杉木立の中ゆっくりゆっくり歩を進めます。
鎌倉初期、後鳥羽上皇より明恵上人が賜った石水院へ。
ここはもみじに囲まれています。
紅葉の季節を外して訪ねているからでしょうか
いつもひっそりと静かな所です。
b0139518_03480873.jpg
明恵上人が好んだとされる善財童子(ぜんざいどうじ)像
鳥獣戯画に木彫の愛らしい子犬の像がお迎えしてくれます。
この小さな石水院の、内と外の堺のない回廊に
ゆっくりと座っているだけで、心はすとんと収まるようです。
b0139518_03484498.jpg

b0139518_03492197.jpg

b0139518_03500175.jpgb0139518_03501514.jpgb0139518_03503297.jpgb0139518_03504870.jpg
栄西禅師より送られた中国のお茶の種を
明恵上人がこの地に植えたのが日本茶の始まりと言われています。
境内には日本最古の茶畑もあります。


[PR]