桜源郷 天空の村 

桜は儚いですから、雨の降る前、あわてて天空の村へ。
銀の龍(シルバーメタリックの軽トラ)に乗って桜の木々に吸い込まれ
上へ上へと登っていきます。

まぁ、なんと!
ここは天国?
今年は、桜も桃も木蓮も石楠も山吹もスミレも菜の花も、いっぺんに咲いてました。
b0139518_2154155.jpg
b0139518_229773.jpg
b0139518_1582782.jpg
b0139518_2143160.jpg
b0139518_21582116.jpg

この景色にうっとりしていると、落ちてしまう危険もある天空の村。
軽自動車一台分くらいの細く曲がりくねった道は、ガードレールもありません。
どうか、ほかの車とすれ違いませんように・・・と思っても、滅多にすれ違いません。

鶯の声を、ずっとひとり聞き入るのです。
b0139518_1457281.jpgb0139518_2202779.jpg
[PR]